アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

体の中から整えてニキビをケアする食べもの

   

efb0a7cb6f818fdbbe0825c584a2dbba_s繰り返すニキビ、生理前のニキビ、大人ニキビ、こんな悩みがありませんか。ニキビを治すためには洗顔をして清潔を保ち、化粧品で保湿をすることが大切ですが、いくら外からのケアをしても食生活が乱れているようだとニキビはなかなか治りません。外食が多かったりお菓子ばかり食べている方は、食事を見直すだけでもニキビが改善するケースもあります。

体の外からだけでなく内側からも整えることでニキビの治りがよくなります。では、どんな食べものがニキビによいのでしょうか。

 

 

皮脂を抑える食べもの

ニキビは毛穴に皮脂がたまることでできます。乾燥肌も毛穴がつまりやすい状態になっています。肌が乾燥することで毛穴の働きが落ちて、わずかな量でも毛穴内部に皮脂がたまりやすいのです。
皮脂分泌をコントロールする栄養素がビタミンB2ビタミンB6です。ビタミンB2は卵、乳製品、レバー、うなぎなどに多く、ビタミンB6はカツオ、マグロ、卵などに多く含まれています。

 

 

ニキビにもよいビタミンC

ビタミンCは美白のイメージがあるかもしれませんが、ニキビにもよい栄養素です。抗炎症作用によってニキビの炎症を抑えニキビ跡を予防、皮脂分泌をコントロールしてニキビをできにくくします。

ビタミンCが多い食品は柑橘類、イチゴ、キウイ、パセリ、赤ピーマン、芽キャベツなどです。水に溶けやすく熱に弱いので、調理はさっと済ませるようにしましょう。一度に大量に摂っても尿と一緒に排泄されるので、何度かに分けてこまめに摂るようにします。朝にスムージー、お昼にサラダ、おやつに果物といったようにすると、こまめにたくさん摂れますね。

 

 

肌を作るために必要なタンパク質

ニキビの治りをよくするにはターンオーバーを整えることが大切です。皮膚はタンパク質でできているので、ターンオーバーを整えるためにはタンパク質が必要です。肉類には飽和脂肪酸が多く含まれていて、摂り過ぎと皮脂分泌を活発にするので、肉よりも魚、卵、大豆製品を選ぶとよいでしょう。肉を食べる場合は、脂肪分の少ない豚のモモ肉、鶏のささみなどを選ぶようにします。一日一回はタンパク質が多い食品を食べるよう心掛けましょう。

コラーゲンやアミノ酸のサプリメントなども有効です。コンビニなどで売られている飲み物などで手軽に補えるので、忙しい昼食の時間などに活用してみるのもよいでしょう。ただ、カロリーが高い物もあるので成分表は必ずチェックするようにします。

 

繰り返す厄介なニキビも、食生活の改善で意外と簡単に治ったりするものです。薬に頼る前に食生活の改善を心掛けてみてはいかがでしょうか。

 - 栄養学, 美容

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

CLA(共役リノール酸)の効果的な摂取方法

CLA(共役リノール酸)は脂肪燃焼効果があり、基礎代謝を上げ、筋肉を合成する効果 …

スイカはスポーツをする人にとって理想の栄養源

夏によく食べるものと言えばスイカですよね。冷たく冷やして食べるスイカの味は夏の風 …

トレーニングと飲酒の関係

夏も本番を迎え、ビールが美味しい季節になってきました。仕事やトレーニングで疲れた …

チアシードはダイエットの強い味方

最近話題になっているスーパーフードと呼ばれる食材ですが、いろいろな種類があってど …

ネバネバ食品のダイエット効果

ネバネバした食品が苦手な方は少なくありませんが、ネバネバ食品は実はダイエットによ …

ダイエット中におすすめのお茶

最近では食物繊維などが含まれるダイエット飲料が人気ですが、ダイエット中にはお茶を …

プロテインの選び方ガイド

筋トレをしているかたならプロテインを飲むのは日常的ですよね。しかし、プロテインに …

ピーリングの効果と注意点

女性なら誰もがつるつるの素肌に憧れますよね。そんな素肌を手に入れるために多くの人 …

リコピンでシミ予防

健康やアンチエイジングのために摂りたいものが抗酸化成分です。抗酸化作用がある野菜 …

糖質を摂るなら大麦がダイエットによい

糖質制限ダイエットが流行りましたよね。糖質を控えると肥満の原因のインスリンを抑え …