アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

ブルーライトで肌が老化!?シワやくすみの原因に

   

987ec5ade207ab3835519143f6a8603a_s紫外線が気になってくるこれからの季節。しっかりUVケアしているのにシワやくすみが気になる。なんて人いませんか?実はその原因はパソコンやスマホなどから発せられる「ブルーライト」が原因なのかもしれませんよ。ブルーライトの健康への悪影響は昔から懸念されてきましたが、近年ブルーライトが肌の老化を促進させてしまうことが研究により証明され初めて来たのです。

 

ブルーライトって?

ブルーライトはパソコンやスマホなどから発せられる、380~500ナノメートルの青色光の事を言います。このブルーライトは可視光線(目に見える光)の中では最も波長が短く強い力を持ちます。そのため角膜や水晶体などで吸収されずに角膜に到達する為、疲れ目や充血などの原因になったりします。

それだけではなく、ブルーライトには紫外線に含まれるUV-Aという波長の光と似たような性質をもつので、長時間ブルーライトを浴び続けると色素沈着や肌の老化を引き起こすことが研究結果として報告され始めています。

 

 

ブルーライトを浴びないようにするには?

出来れば浴びたくないブルーライトですが、現代人にとってスマホやパソコンはなくてはならないもの。早めのスキンケアで肌のダメージを最小限に抑えることが必要です。

まずスマホやパソコンなどは時間を決めて使うようにしましょう。ながらスマホや寝ながらスマホは至近距離で長時間ブルーライトを浴びることになり危険です。夜間にスマホやパソコンを弄ると、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌が悪くなり、寝つきが悪くなり、疲労やストレスが溜まってしまうというデータもあります。寝る1時間前からはスマホやパソコンを見ないなどといった対策が必要です。

スキンケアも重要で、ファンデーションや化粧下地に紫外線をカットしてくれるものが出回ってきているので、これを利用すると紫外線のほかに、ブルーライトもカットしてくれます。もちろん肌の保湿や適切な栄養摂取も綺麗な肌を保つためには必要です。

 

 

肌に良い食べ物とは

ブルーライトや紫外線の対策として、適切な栄養摂取が挙げられます。ビタミンC、ビタミンAなどのビタミン類は肌を健康に保つ働きがありますし、野菜や果物に含まれる抗酸化物質もアンチエイジングには欠かせません。コラーゲン、たんぱく質などの栄養素も肌や髪を構成する成分なので積極的に摂取したい栄養素です。

いずれの栄養素も食事で摂取するのが難しい場合は、サプリメントなどを活用するのも一つの手段です。

 

日差しが気になってくるこれからの季節、紫外線だけではなく、ブルーライトの対策もしっかり行って若々しく健康な素肌を目指しましょう。

 

 - 美容

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ただ寝るだけで痩せる?睡眠の意外なダイエット効果

ダイエットを経験したことがある方なら「明日起きたらスリムになっていないかなぁ」な …

アサイーの美肌効果

話題のスーパーフードの中でも、鉄分、カルシウム、カリウム、食物繊維などの栄養素を …

キレイを作るフルーツ酢入門

果物には抗酸化物質やビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、日本で古くから親しま …

話題の植物系ミルクの美容とダイエット効果

最近、コンビニやスーパーなどでもよく目にするようになったココナッツミルクやアーモ …

美肌にもダイエットにもよいぬか漬け

発酵食品はダイエットや健康に良いとのことで、発酵食品を使ったレシピやダイエット法 …

冬でもカラダを冷やさないスムージーは?

ダイエットや美容によい飲み物がスムージーです。しかし、寒くなってくるとスムージー …

美容に良い日本生まれのスーパーフード

美容はもちろん、健康にも良いとしてスーパーフードが注目を集めています。スーパーフ …

小さいけれど栄養豊富な小豆

豆はぽそぽそして苦手、おいしくない、という方もいると思いますが、豆が苦手な方でも …

キウイで体の中からキレイに

フルーツは美肌によい食べ物で毎日食べている方もいるのではないでしょうか。キウイも …

パクチーでキレイになれる!?話題の美容効果

独特な香りと風味が特徴のパクチー、ちょっと苦手という人も居るかもしれませんが、実 …