アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

水素水のアンチエイジング効果

   

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s老化の原因といわれているのが活性酸素です。活性酸素は健康な細胞を傷つけてシミやシワの原因になります。美容のためには活性酸素から体を守ることが重要です。活性酸素から守ってくれるものの一つが美容業界で大ブームになっている水素水です。水素水にはどのような働きがあり、どのように取り入れればいいのでしょうか。

今回は水素水の効果とアンチエイジング効果について解説していきたいと思います。

 

 

水素水とは

水素水とは水素を高濃度で含んだ水のことをいいます。水素含有量が非常に少ない水素水も販売されていたため、分子状水素医学シンポジウムでは基準を決めて、水素濃度0.08ppm以上のものを水素水としています。

水素には高い還元力があり、体内で発生する活性酸素を除去する働きがあります。ビタミンC、ポリフェノール、コエンザイムQ10など活性酸素を除去する成分はさまざまありますが、水素にはこれよりも高い力があります。非常に小さな分子なため、ビタミンCなどが入り込むことができない体の隅々に到達してます。水素が悪玉活性酸素と結びついて体の中の水分を無害な水に変えてくれ、悪玉活性酸素と反応しなかった水素は呼気と共に排泄されます。

 

 

水素水の美肌効果

活性酸素が大量に発生すると血液がドロドロになり、老廃物が蓄積します。老廃物の影響でシワやシミ、くすみなど肌トラブルが起こります。水素水を飲むことで活性酸素が除去されるので、血液がサラサラになり巡りがよくなります。血液の巡りがよくなることで細胞に酸素や栄養を十分に与えることができ、肌の代謝がよくなり美肌効果が期待できるのです。

 

 

水素水の飲み方

1日を通してこまめに飲みましょう。1.5~2L程度飲むとよいです。水素は非常に小さな分子で水から抜けやすいので、水素水の開封後はすぐに飲み切ってください。飲み切れなかった場合は容器の空気を抜いてしっかりとフタをします。温めると水素が抜けてしまうので常温で飲みましょう。冷たいものは体を冷やして代謝を下げてしまいます。

ストレスを感じたり紫外線を浴びると活性酸素が発生するので、ストレスを感じたときや紫外線を浴びる外出前に飲むのもおすすめです。

最近ではスポーツジムなどに水素水のサーバーが設置してあるところのあります。運動中や運動後は水素水を補給する絶好のタイミングです。ジムに通ったり、スポーツをしている方は水素水を飲むことで、疲労により蓄積した活性酸素を除去し、代謝を向上させる機能がUPします。

 

 

 - ダイエット, 美容

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

スリムな体を目指すための8つの習慣

お腹の周りの贅肉をつまみながら、「痩せないとなぁ、、、」と思っている方も多いと思 …

体の柔軟性を向上させるストレッチの魅力

ストレッチといえば運動前に体をほぐすというイメージが強いと思いますが、日常からス …

グレープフルーツはダイエット効果が満載の果物

果物がダイエットに適しているのはご存知の方も多いと思いますが、そのなかでも特にダ …

ダイエットも遺伝子の時代に

女子の永遠のテーマ、ダイエット。すらりとした細いカラダを手に入れたいけど、キツイ …

美容に良い日本生まれのスーパーフード

美容はもちろん、健康にも良いとしてスーパーフードが注目を集めています。スーパーフ …

ダイエット中に夕飯が遅くなるときはどうすればいいの?

ダイエットの為には、夜遅くにご飯を食べない方がいいとはわかっていても、仕事の関係 …

糖質を摂るなら大麦がダイエットによい

糖質制限ダイエットが流行りましたよね。糖質を控えると肥満の原因のインスリンを抑え …

スムージーがダイエットによい理由

世間では、健康やダイエットに良いということでスムージーが定着してきました。コンビ …

ダイエットの為のメンタルトレーニング

ダイエットをする目的は人それぞれですが、目的を達成するためにはまずダイエットの手 …

大豆製品のダイエットと健康効果

大豆は日本人が古くから利用してきた食品です。味噌、ゆば、納豆、豆腐、醤油など日本 …