アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

お菓子の食べ過ぎを防ぐには

   

9573fafadedb2d3c0c4fc816a870f8ac_sダイエット中はお菓子を食べてはいけないと思っていても、ストレスが溜まり、つい食べ過ぎてしまうことがありますよね。お菓子は糖質と脂質で作られる物が多く、当然食べ過ぎれば摂取カロリーが多くなり、消費カロリーよりも摂取カロリーが上回れば太ってしまいます。分かってはいるけれども止められないお菓子の誘惑、どうすればお菓子の食べ過ぎを防ぐことができるのでしょうか。

 

 

温かい飲み物と一緒に食べる

体は水分が不足していることを空腹と勘違いをしてしまいます。本当は食べ物が欲しいのではなく水分が欲しいのに、空腹を感じて食べてしまうのです。お菓子を食べる前にコップ1杯の水分を摂るようにしましょう。温かいものを飲むとほっとできて、ストレスによる間食を防ぐこともできます。

お菓子と一緒に水分を摂れば、水分でお腹が膨れて満腹感を得やすくなります。口の中に食べ物が入っている状態で飲み物を飲まないようにしましょう。食べ物を水分で押し流すようにすると、噛む回数が減って満腹感を得にくくなるので、一口のみ込んだら水分を摂るようにします。

 

 

ながら食べをしない

忙しいと仕事をしながら食べることがありませんか。職場にお菓子を常備して、つまみ食いしながら仕事をしている方が珍しくありません。家にいるときは雑誌を見ながら、テレビを見ながら、何となく食べていませんか。ながら食べをすると食べた気がしなくて、お菓子を食べ過ぎてしまいます。間食をするときは食べることにだけ集中して、味わいながら食べれば少量でも満足できます。

 

 

食べる量を決める

あらかじめ食べる量を決めておけば、それ以上食べる心配がありません。間食に適したカロリーは150~200kcalです。この範囲内に収まる量にしましょう。150kcalのお菓子は板チョコ4分の1枚、アーモンドチョコレート4個、クッキー2枚くらいです。おしゃぶり昆布、ヨーグルトなどは低カロリーです。

最近ではオーガニックマクロビオティックなどをテーマにしたおやつも増えています。ローカロリーなものや、健康に良い食材を使ったものが多いため、スーパーやコンビニに行ったときにチェックしてみると良いでしょう。

 

 

1日1回と決める

食べるのは1日1回と決めましょう。150kcal程度に抑えた方がいいですが、食べたいものを食べるようにします。食べたいものを食べれば、ダイエット中でもストレスを溜めることなく、少量でも満足できます。

その日に食べようとしたおやつはその都度買うようにし、買い置きは避けるようにしましょう。手元にお菓子があるとついつい手が伸びてしまいます。どうしてもお腹が減って仕方ない場合は牛乳やココナッツミルクなど脂肪分の多い飲み物を飲むと空腹を抑えることが出来ます。

 

なかなか止めたくても止められないお菓子ですが、きちんとカロリーのコントロールが出来れば食べることができます。できるだけストレスが溜まらないように食事のコントロールをすることがダイエットでは重要です。

 - ダイエット

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

白米を食べても太らない為のちょっとしたコツ

糖質制限ダイエットが流行り、糖質は太る原因だというイメージを持っていませんか。し …

話題の植物系ミルクの美容とダイエット効果

最近、コンビニやスーパーなどでもよく目にするようになったココナッツミルクやアーモ …

納豆を食べてプチ糖質オフダイエット

ダイエットの基本は「消費カロリー以内に、摂取カロリーを抑える」という事です。具体 …

ダイエットサプリの選び方

ダイエットをしたい、食事にも気を使っているけれどつきあいもあるから自分で自由に選 …

ご飯をさつま芋に変えてダイエット

秋も深まり食べ物もおいしい物が増えてきて、油断をしているとお腹の周りに贅肉がたっ …

ダイエット中におすすめのお茶

最近では食物繊維などが含まれるダイエット飲料が人気ですが、ダイエット中にはお茶を …

痩せたい方にはカプサイシンダイエットがオススメ

カプサイシンダイエットはアドレナリン分泌による発汗作用や脂肪燃焼の促進効果などが …

運動をする人にオススメのプーアール茶!

ジムなどに通っているのに、いまひとつ効果が出ていないという方、汗をかいた時に何を …

スムージーがダイエットによい理由

世間では、健康やダイエットに良いということでスムージーが定着してきました。コンビ …

抹茶で痩せる4つの理由

日本で古くから愛され続けてきた抹茶。和菓子にも洋菓子にも相性がよい抹茶は、飲み物 …