アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

分厚い胸板を手に入れる方法

   

chest男性ならだれでも憧れのある厚い胸板。これからトレーニングを始めようとする方でも、トレーニングを続けている方でも胸のトレーニングを重点的に行おうとしている方は多いと思います。しかし、重点的にトレーニングを行っている割に、なかなか発達しなかったり、バランスの悪い形に悩まされている人も多い難しいトレーニング部位なのです。

今回は分厚い胸板を手に入れるための効果的なトレーニング方法をご紹介します。

 

 

そもそも胸筋ってどういう働きがあるの?

そもそも胸筋と呼んでいるものは、大胸筋小胸筋で構成される筋群で、大胸筋は鎖骨に付着する部分と胸骨に付着する部分に分かれます。胸筋の役割として肩関節の内転(腕を下から身体の正面に持ち上げる、腕を体の正面に向かって水平方向に動かす)する役割を担っています。

日常の動作として、重いものを体の正面で支えたり、物を押したりする役割があります。

 

 

なぜ胸筋が発達しないのか。

なかなか胸筋が発達しない人の特徴として、ベンチプレスやダンベルプレスなど高重量で行う種目をメインにしている人が挙げられます。確かに、ベンチプレスやダンベルプレスは胸を大きくするためには欠かせない種目の一つですが、腕を押し出す動作では胸筋以外に、上腕三頭筋三角筋の前部が大きな関与をしてきます。そのため、重いものを持ち上げようとするあまり、三角筋と上腕三頭筋に負荷が分散してしまい、胸筋にかかる負荷が分散してしまっているのです。

その他にも、高重量のプレスでは胸筋の厚みは出来ても、広がりは出にくい場合が多いのです。胸筋の鎖骨部、外側部はそれぞれ役割が違う為、それぞれの役割をふまえた上でバランスよく鍛えなければ幅広く厚みのある胸板を作り上げることは出来ません。

 

 

分厚い胸板を手に入れるためのトレーニング

上記のように、幅広く分厚い胸板を手にいれるためには、ベンチプレスやダンベルプレスだけではなく、胸筋の上部や外側部もしっかりトレーニングをする必要があります。

胸筋の上部をターゲットにするトレーニングにはインクラインベンチプレスや、ケーブルフライなどを取り入れるといいでしょう。うまく刺激が入らない方は、スミスマシンやハンマーストレングスなどのマシンを使うのも有効です。軌道が安定している分、負荷が分散しない為胸筋上部にダイレクトに刺激が入りやすくなります。

胸筋の外側部はディップスデクラインプレス、プルオーバーなどの種目も有効です。胸筋の外側部は胸郭の幅を広くし、迫力のある胸板を作るには欠かすことのできないパーツです。

これらの種目を複合的に組み合わせることによって分厚い迫力のある胸板を手に入れることが出来ます。ジムなどで本格的にトレーニングを始めようとしている方、トレーニングをしていても胸があまり発達してこない方、是非このような種目を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 - 筋トレ

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

タバタ式トレーニングで脂肪燃焼!

1日わずか4分、週3回のトレーニングで脂肪燃焼と持久力の向上に効果的な「タバタ式 …

トレーニングプログラムの3要素

いざトレーニングを始めてもどういった目標を立てるか、どういったメニューを組んでい …

腕立て伏せで胸の筋肉を大きくするためのちょっとしたコツ

男性なら誰しもが胸の筋肉を大きくすることに、あこがれを抱いている方が多いと思いま …

自宅でできる!女性にオススメしたい筋トレ法

近年ジムに行って身体を鍛える女性の数が多くなってきました。しかし、ジムに行くのは …

上腕二頭筋の効果的な鍛え方

男性なら太くてたくましい腕に憧れたことが一度はあるのではないでしょうか。Tシャツ …

ダイエットと筋肉量UPの原則

筋トレに励む多くの人が、筋肉を増やしながら、効率よく脂肪を減らしたいと考えている …

身体機能の向上に役立つスーパーフルーツ

スーパーフルーツの一つである「アロニア」にはアントシアニンなどのポリフェノールが …

ベンチプレスの上達法

ジムのフリーウエイトエリアで最も人気のある種目といえばベンチプレスが挙げられるの …

ミオスタチンを操作して自在に筋肉を作ることが可能に!?

筋肉を太く、強くするためにはハードなトレーニングと適切な栄養摂取が欠かせません。 …

減量期の筋量を保つための効果的なサプリメント

もしも、あなたが筋肉の量を最大限に残しつつ、脂肪を極限まで削り落としたいなら減量 …