アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

冬でもカラダを冷やさないスムージーは?

   

e86911789ca86a311e59933c5ea384ee_sダイエットや美容によい飲み物がスムージーです。しかし、寒くなってくるとスムージーを飲んで体が冷えてしまいますよね。体が冷えると血流が悪くなり、代謝が低下して太りやすくなったり、肌の生まれ変わりが滞って肌トラブルを招きます。でも、食材選びに工夫をすれば体を冷やさずに飲むことができ、体温が高い状態を維持できればダイエット効果がアップします。では、どんな食材を選べばいいのでしょうか。

 

 

カラダを温める性質の食材

食材には温める性質のものと冷やす性質のものがあります。温める食材を多めに使い、冷やす性質の食材を少なめにすれば冷えを予防できます。温める性質の食材は冬が旬のもの、色が黒っぽいもの、寒い地域で採れるものです。スムージーに合う食材では、リンゴ、さくらんぼ、人参、生姜などがあります。

冷やす性質の食材は夏が旬のもの、色が白っぽいもの、熱い地域で採れるものです。スムージーによく使うバナナやアボカドは南国で採れる食材なのでこれらを頻繁にスムージーに入れていると体が冷えてしまいます。

 

 

オイルを活用

カロリーとは熱を生み出すエネルギー量のことです。脂質はタンパク質や糖質に比べてカロリーが高く体温をアップさせます。油は太るイメージがあるかもしれませんが、良質な油ならダイエットをサポートしてくれます。

亜麻仁油、ココナッツオイルなどがスムージーに適しています。亜麻仁油には必須脂肪酸のオメガ3が多く、ココナッツオイルには太りにくい中鎖脂肪酸が含まれています。牛乳や豆乳、アーモンドミルクやココナッツミルクにも良質な脂肪が含まれています。水の代わりにこういったミルクを使用するのもよいです。

 

 

スーパーフード

スーパーフードはビタミン、ミネラル、食物繊維、オメガ3などの良質な脂質を含んでいる栄養価が高い食品です。鉄分やアミノ酸を豊富に含んでいるものには代謝をよくして身体を温める働きがあります。

カカオ、アサイー、マカなどは鉄分、マグネシウムなどが豊富に含まれていて、巡りをよくしてくれます。抗酸化成分も豊富なのでダイエットだけでなくアンチエイジング効果も期待できます。

寒い冬では敬遠されがちなスムージーですが、工夫次第で身体を温めてくれる効果も期待できます。栄養豊富で美容や健康に良いスムージーをぜひ活用してみて下さい。

 - ダイエット, 美容

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

お手軽!1日たった7分でバランス良く引き締まったカラダに。

仕事や家事などで日々忙しい生活をしている人にとって、運動のためにコンスタントに時 …

スリムな体を目指すための8つの習慣

お腹の周りの贅肉をつまみながら、「痩せないとなぁ、、、」と思っている方も多いと思 …

日本の伝統食味噌汁を見直そう

味噌汁は日本の伝統的な食事として古くから愛されていました。しかし、欧米型の食事が …

ダイエットサプリの選び方

ダイエットをしたい、食事にも気を使っているけれどつきあいもあるから自分で自由に選 …

女性の美の秘訣はタンパク質にあり

近年のダイエットブームで抗酸化物質の含まれる野菜や果物、栄養価の高いスーパーフー …

ジョギングやウォーキングでダイエット

ダイエットを成功させるためには、無理なく長く続けられる方法が一番です。一番オーソ …

成長ホルモンの効果は?

最近トレーニングやダイエット関係の話題で何かと取り上げられているのが「成長ホルモ …

ダイエットで最も効率的なのは○○ダイエット

ダイエットは痩せるために行なうものですが、痩せるためには具体的に何をすればいいの …

人工甘味料はダイエットに有効か?

最近は0キロカロリー飲料や、カロリーオフをうたったデザート類が数多く発売されてい …

鶏肉は筋トレにもダイエットにも効果的

理想の肉体へ、まずは簡単ダイエット! ダイエットというとどういったイメージをもた …