アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

ダイエットで最も効率的なのは○○ダイエット

   

2715167ad107982190de65bc144102f5_sダイエットは痩せるために行なうものですが、痩せるためには具体的に何をすればいいのでしょうか。それは単純なことで摂取カロリーが消費カロリーより少なければいいということです。摂取カロリーというのは食べ物に含まれるエネルギーであり、食物を口にした時にそのエネルギーが体内に蓄積され、様々な形に分解されたあと身体が必要とする分が消費されていきます。

 

消費カロリーと摂取カロリーのバランス

消費カロリーというのは基礎代謝(何もしなくても消費されるカロリー)や運動するときに発生するエネルギーのことであり、主に脂肪を燃焼する量の総単位として扱われます。さてこの2種類のカロリーですが、実は消費カロリーを上げるより、摂取カロリーを抑えたほうが効率よく痩せることができます。

簡単に言えば食べる量を制限することになります。当たり前のことを書きましたが、短期間で効率的に痩せるためにはやはり、食べる量を減らしたほうが最も楽で確実なのです。なぜなら運動や基礎代謝で消費する消費カロリーは上げるのに限界があります。例えばおにぎり一個分のカロリー量を消費するためにはランニングを1時間程度行わなければいけません。

運動による消費カロリーは各運動の種類によって限りがありますが、いずれにしても、どの運動に1時間をかけたとしても、朝食を軽く食べる程度で今まで運動した分のカロリーが摂取カロリーによって上回ってしまうのです。

簡単にいえば、せっかく1時間程度運動しても朝食を食べることで今まで運動したことがパーになってしまいます。もちろん運動を何時間も行えば、その分消費カロリーを増やすとができますが、現実問題としてスポーツを4時間も5時間も続けられる人はどのぐらいいるでしょう。おそらくいないはずです。

ですので運動で痩せるのではなく、食事制限をして摂取カロリーを抑えたほうが最も堅実なのです。

 

 

摂取カロリーを抑える方法

では具体的にどのように摂取カロリーを抑えればいいのでしょうか。まず手っ取り早いのが置き換えダイエットです。置き換えダイエットは読んで字のごとくカロリーの高い炭水化物や脂質などを低カロリーの食品に置き換えることです。

単純ですがたったこれだけでも、摂取カロリーを大きく減らすことができます。置き換える食品は豆腐、こんにゃく、酵素ドリンク等がお薦めです。ともかく低カロリーの食材であれば何でも置き換えても大丈夫です。まずは少しずつでもいいので普段食べているカロリーの高い食材を見直し、低カロリーの食品に置き換えるように努力しましょう。

それができれば自然と食事制限が実行できており、短期間でダイエットが成功します。

 - ダイエット

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

プロテインは太る?女性にオススメのプロテインの摂取方法

プロテインは太ると聞くけど実際はどうなの?「プロテインは肌荒れを引き起こすんでし …

ジョギングでダイエットを成功させるには?

近年は空前のジョギングブームといわれています。健康のためだけでなく、ジョギングは …

サプリメントに頼らないダイエット方法

現在、ダイエットサプリメントなどの人気はかなりのものです。 しかし、通販などのダ …

自宅でできる簡単骨盤ダイエット

骨盤ダイエットとは、歪んだ骨盤を正常な状態に戻すというダイエット法です。他のダイ …

「カラテ」スタイルのダイエット

ダイエットをするなら、身体を動かすことと、食事の摂り方を工夫する必要があります。 …

水太りを解消するための5つの事

女性だけではなく男性も気になるのが「むくみ」です。お酒を飲んだ次の日や、仕事終わ …

水素水のアンチエイジング効果

老化の原因といわれているのが活性酸素です。活性酸素は健康な細胞を傷つけてシミやシ …

モテる男になるためのダイエット方法

日本が肉食を主食にするようになって当たり前の時代です。ファストフードが典型的で、 …

美容にもよい!?チョコレートの意外な効果

ダイエットの基本は3食バランスよく食べることと間食をしないことです。しかし、どう …

抹茶で痩せる4つの理由

日本で古くから愛され続けてきた抹茶。和菓子にも洋菓子にも相性がよい抹茶は、飲み物 …