アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

よい油を摂ってダイエット

   

1288b2f74a4c020470c9c11f263300ee_s油はダイエットの敵だと思っていませんか。たしかに、脂質は1gあたり9kcalで、糖質やタンパク質が1gあたり4kcalなのに比べるとカロリーが高いです。摂取カロリーが多く消費カロリーが少なければ太ります。
しかし、油抜きダイエットは失敗しやすいです。どんな油を適切な量選ぶかがダイエットのポイントです。やせる油を適度に取り入れることでダイエットが成功しやすくなります。

 

 

●油抜きダイエットが失敗する理由

脂肪分は満足感を与えたり、胃にとどまって満腹感を持続させる働きがあります。脂肪分は調理に使う油だけでなく、肉や魚、乳製品などにも含まれています。油抜きダイエットをしている方は調理油だけでなく肉なども控えていて、油抜きをすると食事の満足感が減少し、肉なども食べないので結果的にご飯やパンなどの糖質が多い食品をたくさん食べるようになります。

糖質を過剰に摂取すると血糖値が急激に上昇し、肥満の原因のインスリンが大量に分泌されます。インスリンが取り込んだ糖が使われずに余ると脂肪として蓄えられます。脂肪分を控えても脂肪がたまってしまうのです。

 

 

●ココナッツオイル

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸を豊富に含む油です。脂肪分は体に吸収されてから、リンパ管や静脈を通って筋肉や肝臓などに運ばれて利用されたり体内に貯蔵されます。ココナッツオイルなどに多い中鎖脂肪酸は分解しやすく、吸収されてから門脈を通って直接肝臓に運ばれて効率的にエネルギーとして利用されるので、脂肪として蓄積しにくい性質があります。
普段使っている油をココナッツオイルに変えるとダイエット効果が期待できます。

 

●DHA・EPA

魚にはDHAやEPAという体によい脂が豊富に含まれています。魚の中でもさばやサンマなど青魚に多く含まれています。
DHAとEPAには血液をサラサラにする働きがあり、血液がサラサラになることで全身に酸素や栄養が行き届くようになり代謝が高まります。コレステロール値を下げて血管のつまりを防ぐので、脳梗塞や心筋梗塞などの予防も期待できます。

 - ダイエット

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

あなたの腸内フローラを良い状態にして痩せよう

あなたは「腸内フローラ」という言葉を聞いたことがありますか?腸の中には多くの細菌 …

体の柔軟性を向上させるストレッチの魅力

ストレッチといえば運動前に体をほぐすというイメージが強いと思いますが、日常からス …

グレープフルーツはダイエット効果が満載の果物

果物がダイエットに適しているのはご存知の方も多いと思いますが、そのなかでも特にダ …

足痩せに効果的な筋トレ法

下半身を重点的にダイエットしたいとき、筋力トレーニングを意識すると、痩せやすくな …

話題のココナッツオイルで痩せるのはなぜ?

最近何かと耳にすることが多い「オイルダイエット」ですが、その中でも一番の人気を誇 …

絶食がトレーニングに与える影響

巷ではファステイングダイエットと呼ばれる、1日~数日間にかけて食事をとらずに水分 …

糖質制限で夏本番までに短期集中ダイエット

夏本番まであと少し。徐々に露出が増えてきて、二の腕やお腹周りの脂肪が気になり始め …

気軽に!3分フィットネスで美しいボディを

美しい体形を手に入れるために大切なことって、何だと思いますか?バランスの取れた食 …

デトックス効果もあるファスティングダイエット

最近、効果的なダイエット方法として、静かなブームとなっているのがファスティングダ …

正しいケトジェニックダイエットの方法

「ケトジェニックダイエット」とは糖質を制限することで摂取エネルギーを減らし、脂肪 …