アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

自宅でできる筋トレグッズ

   

ca4336ea338f5bb8c02f05017b342f4e_s筋トレして細マッチョを目指したい、きれいに割れた腹筋を手に入れたい、ブヨブヨのお腹をなんとかしたい・・だけどジムに通う時間がなかなか作れないという人におすすめなのが自宅で手軽に行えるトレーニング方法です。自宅でできるトレーニングは自分の都合に合わせて行えるので継続しやすいです。

もちろん自重トレーニングと言って自分の体重を使ったトレーニングが一番すぐに開始できる方法になりますが、ちょっと器具を用いるだけで負荷が変わりさらに効果的なトレーニングが行えます。どんなトレーニング器具を用意したらよいのか比較的購入しやすいものを紹介します。

 

 

トレーニングの定番ダンベル

まず1つ目はダンベルです。ダンベルは100円ショップでも手に入れることができます。100円ショップのものは1キロ~2キロ程度の軽いタイプしかありませんが、初心者ならそれでもOKです。ネットでは3キロや5キロなど重たいものも揃っています。鍛える部位によって重さを変えて挑戦してください。ダンベルのトレーニング動画や本がたくさんあるので、トレーニングメニューも自由に作りやすいです。

本格的なトレーニング機器とは違い、場所をとらないことも魅力の一つです。本格的なトレーニングがしたい方は、角度を変えられる可変式のベンチなどがあると、自宅に居ながら本格的なトレーニングが可能です。

 

 

ストレッチもできるトレーニングチューブ

ダンベルとはまた違った負荷をかけられるものとして2つ目におすすめできるのが、トレーニングチューブです。ダンベルは足のトレーニングにはスクワット以外では使いにくいですが、チューブがあると太ももやヒップのトレーニングに役立てることができます。チューブの種類もいくつかあり、強度の高いものを選ぶとかなりの負荷をかけることができます。背中のトレーニングや体幹を整えるのにも使えるので便利です。

あまり安いものはすぐにちぎれる可能性があるので、チューブはそれなりの価格のものを用意したほうが良いです。普段はなかなか鍛えることの難しい、背中周りのインナーマッスルや肩甲骨周りのストレッチにも有効です。

 

 

体幹を鍛えるのには最適なバランスボール

最後に少し場所は必要ですが、バランスボールがあります。バランスボールは座るだけでもトレーニング効果があるので、自宅に帰ったら座るだけでもトレーニングになります。ストレッチにも使えるので便利です。大きさは身長に合わせて選ぶようにしましょう。

不安定な場所に座ったり、座りながらトレーニングをすることで体幹部の筋肉を効果的に鍛えることができます。上記のダンベルやチューブなどを使って複合的なエクササイズやトレーニングが可能なので、場所と時間に余裕がある方は一式そろえてしまうことがオススメです。

 

わざわざ高いお金を払ってジムにいったり、高価なダイエット器具やサプリメントを買うよりも、まずは手軽に自宅でできるトレーニングやエクササイズを試してみてはいかがでしょうか?

 - エクササイズ, 筋トレ

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

全卵と卵白はどちらが筋肉づくりに効果的?

筋トレをしている人なら卵は栄養が豊富で優秀なタンパク源であることを理解している人 …

辛い更年期症状を吹き飛ばす方法

女性はだいたい40歳~50歳の間に多くの女性が更年期障害に悩まされます。しかし、 …

身体機能の向上に役立つスーパーフルーツ

スーパーフルーツの一つである「アロニア」にはアントシアニンなどのポリフェノールが …

クロスフィットでで脂肪を燃焼!

体脂肪を燃焼する為には食事の管理と有酸素運動が欠かせません。しかし、有酸素運動は …

筋肉痛を出来るだけ抑えるためには?

トレーニングをしたことがある人なら誰でも体験したことのある筋肉痛。翌日、翌々日と …

関節痛の軽減、予防にはグルコサミン

グルコサミンは軟骨組織を構成しており、軟骨が分解されるのを防ぎ、すり減った軟骨を …

トレーニングの分割法

トレーニングを真面目に続けていくと、だんだん負荷が重くなって来たりメニューも増え …

ベンチプレスの上達法

ジムのフリーウエイトエリアで最も人気のある種目といえばベンチプレスが挙げられるの …

マサラ・バングラワークアウトで楽しくエクササイズ!

ダンスエクササイズブームがこのところ続いていますが、また新たなブームとなるエクサ …

子育て中でも家でもできる!たった3分の簡単エクササイズ

出産をされた方で「産後太り」が気になって外出も億劫だという方も多いと思います。憧 …