アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

ダイエットでモテる!?タイプ別筋トレ法

   

6packabsdiettips秋も深まり、アウトドアを楽しむにはツライ寒さになってきましたね。ですが、そんな秋こそ、筋トレ&ダイエットの季節です!引き締まったオトコ前な体作りがしたい!「お前、脱いだらスゴイんだな・・・」って言われる腹筋や胸筋が欲しい!そんな細マッチョを目指して肉体改造してみませんか?

この記事では、スリムかつマッチョな体を目指す方のための筋トレ方法を紹介していきます!

 

 

引き締まったスリムボディのための筋トレ

シェイプアップのための筋トレには、特別な器具は必要ありません!自分の体重だけを使った筋トレをやるのが一番効果が高いんですよ!具体的には、スタンダードな腹筋、背筋、腕立て伏せを1日30回×3セットこなしましょう!きつかったり最初のうちは20回にしてやってみる、または10回×3セットに分けてやってみるというのも良いでしょう。

これらの筋トレで鍛えられる筋肉はコアマッスルといって、立っているときや歩いたり走ったりするときに体の姿勢を安定させる働きがあります。コアマッスルを鍛えることで、基礎代謝も上がり、ちょっとやそっと食べ過ぎても全然太らない体が手に入りますよ!

 

 

目指せ逆三角形!ムキムキボディのための筋トレ

ここからは、筋肉に更なる負担をかけることで、厚みのあるたくましい筋肉を作っていきましょう!今回使う器具は、ダンベルです!男性は5kg~10kg、女性は2kg~5kgくらいを重さの目安とします。

1、 アームカール
知っている方も多いと思いますが、腕をおろした状態から、二の腕の筋肉を使って、ダンベルを真上に持ち上げます。20回を1セットとします。

2、 サイドレイズ
ダンベルを体のわきに構え、両腕を真横に広げるようにして、左右に持ち上げます。これは、肩の筋肉である三角筋を鍛えることができます。
10回を1セットとします。

3、 ベンチプレス
仰向けに寝て、肘を床につけたままダンベルを天井に向けて構えます。そのあと、両手を真上に突き出すようにして、ダンベルを持ち上げます。胸板をつくる、大胸筋を鍛えることができます。10回を1セットとします。

この①②③の筋トレを一日に3~5セット行いましょう!
やってみると、はじめのうちはものすごくきつかったり、筋肉痛で翌日はまともに筋トレができない状態になってしまうかもしれません。その時は、1日おきでも良いので、継続して筋トレをすることが大切です。

鍛えられたボディは男の身だしなみです!細マッチョは女子ウケも良いので、モテる体作りとしてモチベーション向上を狙ってみるのも1つの方法ですよ!

 - エクササイズ, 筋トレ

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

スロー筋トレで引き締まった身体を手に入れよう

ダイエットは食事制限と運動が必要です。仕事の合間に食事は制限できても運動はなかな …

子育て中でも家でもできる!たった3分の簡単エクササイズ

出産をされた方で「産後太り」が気になって外出も億劫だという方も多いと思います。憧 …

女性らしい美脚を作り出すためのコツ

女性の体のパーツの中で露出が多いのが脚ですが、この脚を鍛えることで、同性にも異性 …

フリーウエイト対マシーン筋トレに有効なのは?

ジムでトレーニングを行っている人の場合、フリーウエイトとマシーンのどちらで鍛えた …

気軽に!3分フィットネスで美しいボディを

美しい体形を手に入れるために大切なことって、何だと思いますか?バランスの取れた食 …

ふくらはぎを効果的に鍛えるには?

夏に向けて筋トレに励んでいる方も多いと思いますが、上半身ばかり鍛えて下半身のトレ …

秋から引き締め!簡単で続けられる、効果的なエクササイズ

気温が下がる秋から冬にかけては、体の引き締めやダイエットに最適な季節です。ダイエ …

ウエイトトレーニングの基本

良い身体を作るのに大事なのは、トレーニング、栄養、休息の3つです。トレーニングだ …

ちょっときついけど確実に痩せる方法!

みなさん夏に向けてダイエットはしていますか?~するだけダイエットや、様々な簡単ダ …

弱点のボディパーツを克服するには?

薄着の季節になり体の露出がふえてきた今日、男性の皆さんなら、もっと胸板を厚くした …