アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

腕立て伏せで胸の筋肉を大きくするためのちょっとしたコツ

   

95a02dd16ba2e44db35e3a1ab2c9e9c1_s男性なら誰しもが胸の筋肉を大きくすることに、あこがれを抱いている方が多いと思います。大胸筋の大きさというのは男性のシンボルで、同性にも異性にも惹かれるポイントです。今回はそんな胸を大きくするためのポイントやコツについてご紹介したいと思います。

まず胸の筋肉を鍛える上で重要なのは、腕立て伏せが代表的ですが今回は腕立て伏せのやり方について、深くつっこんで解説していきたいと思います。

 

限界まで追い込むことが重要

まず腕立て伏せですが、ほとんどの人が回数を意識するあまりか、自分の限界まで筋肉を追い込むという目標を達成できていない人が多いです。確かにトレーニングでは回数は筋肉を鍛える上での大きな目安になりますが、あくまで目安であり、それほど重要視する必要はありません。

重要なのはどれだけ筋肉に負荷をかけて追い込めたかが重要なのです。つまり回数とかはどうでもよくて自分自身の直感に訴えかけて「もうこれ以上は出来ない」という限界回数を判断することになります。

追い込むというのは限界回数のことであり、これを大体3セット続けることができれば追い込むことができたといえます。

ですので回数に今までこだわってきた人は、限界回数を3セット行なうように腕立て伏せのメニューを変えるようにしてください。

 

出来るだけゆっくりな動作を心掛ける

限界までやる、それが胸の筋肉を大きくするためのポイントです。そしてもう一つ胸を大きくするポイントがあります。

それは腕立て伏せをする際、関節の非ロック状態を長くする(腕を曲げた状態のこと)ことです。関節を曲げて、筋肉を収縮させることで筋肉を更に追い込むことができます。

スロートレーニングという言葉を聞いたことはないでしょうか。スロートレーニングというのは、関節をロックしない状態を長くして、自重トレーニングでも筋肉を追い込みやすくするトレーニング手法です。

例えば腕立て伏せで一回地面に伏せるときに、腕を曲げた状態のまま1~2秒間その姿勢をキープしてください。胸がプルプルするほど負荷がかかるはずです。これも胸の筋肉を追い込んで、大きくする上での重要なポイントになるので、ぜひ取り入れたほうがいいです。

 

まとめ

以上が胸の大きくするためのちょっとした二つのコツでした。

まとめますと、

1 限界回数までやること

2 腕立て伏せで筋肉の収縮を意識して、腕を曲げた状態を1~2秒間キープする

これらが胸の筋トレを効果的に行なうコツです。
ぜひ、これからのコツを意識して実践してみてください。

 - エクササイズ, 筋トレ

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

気軽に!3分フィットネスで美しいボディを

美しい体形を手に入れるために大切なことって、何だと思いますか?バランスの取れた食 …

ふくらはぎを効果的に鍛えるには?

夏に向けて筋トレに励んでいる方も多いと思いますが、上半身ばかり鍛えて下半身のトレ …

全卵と卵白はどちらが筋肉づくりに効果的?

筋トレをしている人なら卵は栄養が豊富で優秀なタンパク源であることを理解している人 …

クロスフィットでで脂肪を燃焼!

体脂肪を燃焼する為には食事の管理と有酸素運動が欠かせません。しかし、有酸素運動は …

マサラ・バングラワークアウトで楽しくエクササイズ!

ダンスエクササイズブームがこのところ続いていますが、また新たなブームとなるエクサ …

身体機能の向上に役立つスーパーフルーツ

スーパーフルーツの一つである「アロニア」にはアントシアニンなどのポリフェノールが …

ダイエットと筋肉量UPの原則

筋トレに励む多くの人が、筋肉を増やしながら、効率よく脂肪を減らしたいと考えている …

身体の歪みを改善する方法は?

現在ダイエットやフィットネス業界で注目されているテーマに「身体の歪み」の改善とう …

スランプから抜け出すために必要な事

人間だれしもがスランプに陥ることがあります。今まで順調だったトレーニングで急にウ …

回し蹴り&太極拳モドキダイエット

身体を絞ろうとしたら、やはり運動が一番ですね。ダイエットの基本は、筋力アップと脂 …