アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

太りやすい体質から卒業できる7つの習慣

   

01d4afa437a8ab384f802072ba549b42_s話題のダイエット方や流行のダイエット食材を使って、一時的にはダイエットが成功しても、すぐにまたリバウンドをしてしまうという経験をしたことがある人も多いでしょう。リバウンドをしてしまうのは無理なダイエットをしている証拠なのです。

過度な食事制限や、激しい運動によって体重が減っても、きついダイエットでは身体にストレスがたまってしまい、ストレス解消の為に甘いお菓子やジャンクフードに手が伸びてしまいすぐに元の体重に戻ってしまうという方も居るでしょう。そんな方にピッタリな食欲をコントロールしつつ、運動をする習慣を身に着けて出来るだけリバウンドしないダイエット方法をご紹介します。

 

1、食べるものに注意を払う。

あなたは食べた物のカロリーや栄養素を意識していますか?食べることは生命活動を維持するために最も重要な事です。毎食カロリーを気にするのは面倒という方も居ると思うので、コンビニやスーパーなどで買い物をする際は成分表をチェックする習慣をつけましょう。成分表を見ると、意外にカロリーの高いものや、逆にカロリーの少ないものが確認できるので、食事をコントロールする習慣作りに繋がります。

 

2、お腹がすいた時に食べる

食事をうまくコントロール出来ていれば決まった時間にお腹がすいてくるはずです。逆に無理をして食事を制限していると、決まった時間に食べる食事では満足できずに間食や夜食を食べてしまいがちです。まずはできるだけ毎日同じ時間に食事を摂る習慣を身に付けましょう。

 

3、腹八分目を心掛ける

毎回の食事をお腹いっぱい食べるのではなく、腹八分目で抑えておく習慣をつけましょう。最初のうちは物足りなさを感じると思いますが、慣れてくると腹八分目の食事で十分な満足感が得られます。食べ過ぎてお腹が張ってくるような食べ方は止めましょう。

 

4、野菜を中心としたメニューを取り入れる

一日のうちに一回は野菜を中心としたメニューを食べましょう。炭水化物はお米で摂取するより、イモ類やカボチャなどの緑黄色野菜で摂取した方がずっとカロリーを抑えられます。野菜には食物繊維や水分が多いため、普通の食事よりも満足感が得られます。

 

5、美味しいものを食べる

無理をして美味しくないものを食べ続けることはストレスをため込み、ドカ食いのセンサーをオンにしてしまう危険性があります。食事は楽しむもので我慢をするものではありません。ダイエット中でもできるだけヘルシーなもので、自分が食べたいと思うようなものを食べるようにしましょう。

 

6、運動を習慣づける

運動は健康維持の為にもダイエットの為にも非常に重要な事です。毎日ジムに通いハードなトレーニングをしなくてもよいので、寝る前にストレッチをしたり、自宅でできる簡単なエクササイズを行うなど、できるだけ毎日身体を動かす習慣をつけましょう。

 

7、痩せるより太らない事

ダイエットは慣れないうちは辛く厳しいものです。ダイエットから解放された時その反動からリバウンドをしてしまう方が多いようです。太ったり痩せたりを繰り返すことは身体にも良くありません。正しい食事と適度な運動、規則正しい生活、これらを習慣づければ太るという事はまずありません。これらの習慣をしっかり身に着けていくことが健康な身体作りへの一番の近道なのです。

 - ダイエット

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

抹茶で痩せる4つの理由

日本で古くから愛され続けてきた抹茶。和菓子にも洋菓子にも相性がよい抹茶は、飲み物 …

男性必見!忙しくて時間がない方。これなら出来る簡単ダイエット。

最近は長時間の仕事や残業などで血液の循環が悪くなったり、仕事のストレスで週末はや …

話題のココナッツオイルで痩せるのはなぜ?

最近何かと耳にすることが多い「オイルダイエット」ですが、その中でも一番の人気を誇 …

人工甘味料はダイエットに有効か?

最近は0キロカロリー飲料や、カロリーオフをうたったデザート類が数多く発売されてい …

太らないための生活習慣

ダイエットをやろうとして決意して、いきなりランニングなどの激しい運動しようとする …

低炭水化物ダイエットの落とし穴

最近では炭水化物を少なめにしてダイエットをする方法が流行っていますね。しかし、炭 …

主食を豆腐に変えてダイエット

低カロリーで高タンパクなダイエットによい食品が日本の伝統的な食材の豆腐です。最近 …

ダイエットサプリの選び方

ダイエットをしたい、食事にも気を使っているけれどつきあいもあるから自分で自由に選 …

糖質を摂るなら大麦がダイエットによい

糖質制限ダイエットが流行りましたよね。糖質を控えると肥満の原因のインスリンを抑え …

ライザップ流!「炭水化物ダイエット」

今インターネット上やテレビなどのメディアの中でもひそかに「炭水化物ダイエット」が …