アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

日常生活の中で心掛けたい太らないための心得

   

deffa0ef223c22cb5fd49c86eebbf1c1_m男性でも女性でも「よし、ダイエットをしよう」と意気込み、今流行りのダイエット法や、炭水化物を抜いたりご飯はサラダだけ、いきなり筋トレをし始めるなど無理をしたダイエットをしていると思います。痩せたいけどどうしたらいいかわからない、などでその時話題になったダイエットを始めてみる方も多いと思いますが、ほとんどの方が続かず、諦めていると思います。では継続してできる日常の中で気を付けておきたいダイエットの為の心得とは何でしょうか。

 

継続して行えるダイエットとは?

炭水化物を食べないダイエット法は、始めてすぐはどんどん体重が落ちていくけど、ある程度になったら停滞してしまい、諦める。また、我慢していた炭水化物を食べ始めることによって再び元の体重に戻ってしまいます。

筋トレもダイエットをするにあたってはとても大事なことですが、やり方を間違えてしまうと腰など身体を痛めてしまうだけです。筋トレは辛いことなので続かない人もたくさんいるでしょう。なので、痩せたいと思ったら、まず普段の生活を少し工夫してみたらどうでしょうか。掃除機をかけるときや家事をするときはお腹に力をいれて意識してみたり、普段エレベーターやエスカレーターを使うところを階段にしてみたり、買い物やコンビニなどいつも自転車で行っている所に歩いて行ってみたりと、私生活を工夫してみるだけでも効果が出ます。

 

日常生活でも気軽にできるダイエット

歩いているときも大股で歩き、お腹を意識して歩いてみてください。階段を上るときは足の裏全体を地面につけるのではなく、つま先で上ってみてください。それだけでもお尻周りやお腹、ふくらはぎが引き締まります。また、ご飯を食べるときはサラダから食べてみてください。最初のサラダを食べると満腹感が得られ、自然と炭水化物やご飯の量が減らせます。

このように、まずは普段の生活を工夫してみてはいかがでしょうか。いきなり過度な食事制限や運動をして続かずに諦めるを繰り返すと、身体にも良くありません。なので、最初は無理のない簡単なことから始め、慣れてから少しずつ食事を変えてみたり、軽めの筋トレを始めるのがいいと思います。もうダイエットに失敗したくない、長続きさせたいという方は、このように自分のできることから段階を踏んだダイエット法をおすすめします。

 - ダイエット

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ダイエット中に夕飯が遅くなるときはどうすればいいの?

ダイエットの為には、夜遅くにご飯を食べない方がいいとはわかっていても、仕事の関係 …

男性にオススメしたいダイエット法

社会人になると運動をしなくなり、またお酒の付き合いが必ず増えるためどうしても体重 …

主食を豆腐に変えてダイエット

低カロリーで高タンパクなダイエットによい食品が日本の伝統的な食材の豆腐です。最近 …

糖質制限で夏本番までに短期集中ダイエット

夏本番まであと少し。徐々に露出が増えてきて、二の腕やお腹周りの脂肪が気になり始め …

ただ寝るだけで痩せる?睡眠の意外なダイエット効果

ダイエットを経験したことがある方なら「明日起きたらスリムになっていないかなぁ」な …

夏こそ水泳でダイエット

ダイエットを考えている方なら、一度は水泳にチャレンジしたこともあるかもしれません …

原始人風!パレオダイエット

最近オーガニック食品やローフードなど自然のままの食品を使ったダイエットや健康法が …

夜バナナダイエットでやせる理由

バナナはダイエットや筋トレに効果的な果物であるということが公表されてから、ずいぶ …

子育て中でも家でもできる!たった3分の簡単エクササイズ

出産をされた方で「産後太り」が気になって外出も億劫だという方も多いと思います。憧 …

「カラテ」スタイルのダイエット

ダイエットをするなら、身体を動かすことと、食事の摂り方を工夫する必要があります。 …