アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

大豆製品のダイエットと健康効果

      2015/08/24

c5867c7df7f12ead1d596aea81f02696_s大豆は日本人が古くから利用してきた食品です。味噌、ゆば、納豆、豆腐、醤油など日本にはさまざまな大豆製品があります。実は大豆はダイエットによい食品なのです。普段の食事にプラスするだけで様々な健康効果やダイエット効果が期待できます。では、大豆のどういった成分がダイエットや健康によいのでしょうか。

 

βコングリシニン

βコングリシニンは大豆に含まれるタンパク質です。中性脂肪が増えると体内に脂肪が蓄積して肥満につながります。βコングリシニンは中性脂肪の原料になる遊離脂肪酸を減らして、内臓脂肪や中性脂肪を減少させます。中性脂肪が高い人に効果を発揮し、低い人の中性脂肪はそれ以上減らすことがありません。

 

タンパク質

エネルギーを作って脂肪を燃やすのが筋肉です。筋肉はタンパク質を原料に作られています。大豆は畑の肉ともいわれているタンパク質が豊富な食品です。肉や卵、乳製品などもタンパク質が多い食品ですが、脂肪分が多いのでカロリーが高いです。動物性食品には摂りすぎると動脈硬化脳梗塞などのリスクを高める飽和脂肪酸が多く含まれています。

大豆は飽和脂肪酸やコレステロールを含まないヘルシーな食品です。脂肪分が比較的少ないので低カロリーです。カロリーを抑えながらタンパク質を摂ることができます。

 

お腹スッキリ

腸内に便がたまると悪玉菌がん繁殖して有害物質を作り出します。肥満を加速させる腸内細菌も増えてやせにくくなります。食物繊維の摂取目安量は1日18g以上ですが、多くの方が12g程度しか摂れていません。外食や欧米食の普及が繊維不足の原因です。食物繊維が不足すると腸の働きが鈍ったり便のもとになるものが不足して便秘になります。

大豆には善玉菌のエサになって腸内環境を整えるオリゴ糖と食物繊維が含まれています。納豆1パックには約3gの食物繊維が含まれています。豆乳や豆腐は繊維がとり除かれていますが、納豆やおからなどは食物繊維が豊富です。腸内がきれいになることでやせる手助けをする腸内細菌が増えたり、たまった便によるぽっこりお腹が解消します。

 

イソフラボン

大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをすることで、肌をきめ細かく、つやつやにしてくれたり、美肌効果や、バストアップ、生理不順の改善など女性にうれしい効果が満載です。また、女性特有の更年期障害を予防したり、抗がん作用、動脈硬化の予防などの様々な健康効果が期待できるのです。

 

ヘルシーで栄養満点、スーパーなので気軽に安く購入できる大豆食品を日頃の食卓に取り入れて、美しく、健康的な身体を手に入れましょう。

 - ダイエット, 栄養学

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

身体機能の向上に役立つスーパーフルーツ

スーパーフルーツの一つである「アロニア」にはアントシアニンなどのポリフェノールが …

カフェインの効果的な摂取方法

日頃からコーヒーや緑茶、紅茶などを飲む人は多いと思いますが、それらの飲み物にはカ …

こんな食事は危険すぎる!やりがちなダイエット中の危ない食事!

ダイエットというとイメージするのはやはり食事制限。正しいダイエット方法も知らない …

気軽に!3分フィットネスで美しいボディを

美しい体形を手に入れるために大切なことって、何だと思いますか?バランスの取れた食 …

子育て中でも家でもできる!たった3分の簡単エクササイズ

出産をされた方で「産後太り」が気になって外出も億劫だという方も多いと思います。憧 …

関節痛の軽減、予防にはグルコサミン

グルコサミンは軟骨組織を構成しており、軟骨が分解されるのを防ぎ、すり減った軟骨を …

男性必見!忙しくて時間がない方。これなら出来る簡単ダイエット。

最近は長時間の仕事や残業などで血液の循環が悪くなったり、仕事のストレスで週末はや …

自宅でお手軽10分で終わる氷風呂ダイエット

氷風呂ダイエットというダイエット法ををご存知でしょうか。その名の通り、氷並みの冷 …

痩せたい方にはカプサイシンダイエットがオススメ

カプサイシンダイエットはアドレナリン分泌による発汗作用や脂肪燃焼の促進効果などが …

食物繊維をたくさん摂ると寿命がのびる!?

食物繊維とは、人の消化酵素では消化することのできない難消化性の炭水化物の事をいい …