アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

糖質を摂るなら大麦がダイエットによい

   

850422b902399bb295b7ed938571601a_m糖質制限ダイエットが流行りましたよね。糖質を控えると肥満の原因のインスリンを抑えることができやせやすくなるのですが、糖質だけしかエネルギーにできない臓器もあるので、ある程度の糖質摂取は必要です。また、ご飯を食べないと食事をした気がしない方もいると思います。
糖質が多いですが太りにくい食品があります。それが大麦です。どうして糖質が多いのにダイエットによいのでしょうか。

 

糖質制限でやせる理由

脂質はカロリーが高いので脂質をたくさん摂ると太るイメージがありますよね。しかし、アメリカでは脂質摂取量が減ったにもかかわらず肥満者が増えてしまいました。その理由が脂質摂取が減った代わりに糖質摂取が増えたことです。

糖質を摂ると血糖値が上昇してインスリンが分泌されてます。インスリンによって取り込まれた糖分が使われずあまると脂肪として蓄積されます。体は糖質を優先的にエネルギーにするので、糖があふれた状態だと脂肪の燃焼が悪くなります。

糖質制限をすることでインスリン分泌が抑えられて脂肪が蓄積されにくくなり、たまった脂肪がエネルギーとして使われやすくなるのでダイエットできるのです。

 

大麦のβグルカン効果

大麦にはβグルカンという成分が豊富に含まれています。βグルカンはきのこや野菜などいろいろな食物に含まれているのですが、それぞれ働きが違います。
大麦のβグルカンは水分を吸ってねばねばとした状態になります。このねばねばが食事で摂った糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑制、インスリンの分泌を抑えることができます。インスリン分泌が抑制されることで脂肪がたまりにくくなります。

 

大麦の食べ方

ダイエット効果を期待するなら3割ご飯がおすすめです。βグルカン量1日2,8g以上12週間摂取してもらったところ、内臓脂肪が減少したことが確認されています。ゆでてサラダやスープにして食べてもおいしいです。
朝に食べると昼や夜などに大麦を食べなくても血糖値の上昇が緩やかになります。朝はパンではなく大麦ご飯を食べると太りにくい体質に近づきます。

 - ダイエット, 栄養学

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

失敗続きのダイエットが劇的にうまくいく6つの心得

何度もやってもダイエットに失敗してしまう人も多いと思います。逆に、ダイエットに成 …

鶏肉は筋トレにもダイエットにも効果的

理想の肉体へ、まずは簡単ダイエット! ダイエットというとどういったイメージをもた …

男のダイエット、玉ねぎ成分「ケルセチン」って?

プヨプヨのボディー、たるみきったお腹…。10代や20代前半の若いころはスリムだっ …

水切りヨーグルトでダイエット

食事制限というと脂質の摂取量を減らす方が多いと思います。たしかに、脂質は1gあた …

糖質を摂るならそばがダイエットにいい

ダイエットをしている方で、糖質を過剰に摂取すると太るというので、ご飯やパンなどを …

おから料理で基礎代謝アップ&便秘解消!

いくらダイエットといっても満足感のない食事では続かないものです。おからは大豆を絞 …

ビオチンで美肌と美髪を手に入れる

美容やアンチエイジングに効果があるサプリメントは沢山ありますが、沢山ありすぎて何 …

ココアのもつ意外な健康パワー

大人から子供まで幅広い人々になじみのある飲み物にココアがあります。普段何気なく飲 …

日本人に最適!?おにぎりダイエット

日本人の主食といえば米ですよね。そんな日本人にぴったりのダイエットがあります。そ …

マサラ・バングラワークアウトで楽しくエクササイズ!

ダンスエクササイズブームがこのところ続いていますが、また新たなブームとなるエクサ …