アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

糖質を摂るなら大麦がダイエットによい

   

850422b902399bb295b7ed938571601a_m糖質制限ダイエットが流行りましたよね。糖質を控えると肥満の原因のインスリンを抑えることができやせやすくなるのですが、糖質だけしかエネルギーにできない臓器もあるので、ある程度の糖質摂取は必要です。また、ご飯を食べないと食事をした気がしない方もいると思います。
糖質が多いですが太りにくい食品があります。それが大麦です。どうして糖質が多いのにダイエットによいのでしょうか。

 

糖質制限でやせる理由

脂質はカロリーが高いので脂質をたくさん摂ると太るイメージがありますよね。しかし、アメリカでは脂質摂取量が減ったにもかかわらず肥満者が増えてしまいました。その理由が脂質摂取が減った代わりに糖質摂取が増えたことです。

糖質を摂ると血糖値が上昇してインスリンが分泌されてます。インスリンによって取り込まれた糖分が使われずあまると脂肪として蓄積されます。体は糖質を優先的にエネルギーにするので、糖があふれた状態だと脂肪の燃焼が悪くなります。

糖質制限をすることでインスリン分泌が抑えられて脂肪が蓄積されにくくなり、たまった脂肪がエネルギーとして使われやすくなるのでダイエットできるのです。

 

大麦のβグルカン効果

大麦にはβグルカンという成分が豊富に含まれています。βグルカンはきのこや野菜などいろいろな食物に含まれているのですが、それぞれ働きが違います。
大麦のβグルカンは水分を吸ってねばねばとした状態になります。このねばねばが食事で摂った糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑制、インスリンの分泌を抑えることができます。インスリン分泌が抑制されることで脂肪がたまりにくくなります。

 

大麦の食べ方

ダイエット効果を期待するなら3割ご飯がおすすめです。βグルカン量1日2,8g以上12週間摂取してもらったところ、内臓脂肪が減少したことが確認されています。ゆでてサラダやスープにして食べてもおいしいです。
朝に食べると昼や夜などに大麦を食べなくても血糖値の上昇が緩やかになります。朝はパンではなく大麦ご飯を食べると太りにくい体質に近づきます。

 - ダイエット, 栄養学

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

フルーツ好きにうれしい、朝フルーツでダイエット

男性でも女性でもフルーツが大好きという方は多いはずです。でも、なんとなく甘いし、 …

プロテインの選び方ガイド

筋トレをしているかたならプロテインを飲むのは日常的ですよね。しかし、プロテインに …

「カラテ」スタイルのダイエット

ダイエットをするなら、身体を動かすことと、食事の摂り方を工夫する必要があります。 …

男性ホルモンを活性化させる理想のオイル

糖質、タンパク質、脂質のなかでホルモンのバランスをコントロールするのに最も重要な …

キウイで体の中からキレイに

フルーツは美肌によい食べ物で毎日食べている方もいるのではないでしょうか。キウイも …

時短できる筋トレ!?その名は“加圧トレーニング”!

世界中を見ても、日本人は勤務時間が大変長く多忙な毎日を送っています。そんな我々に …

男性のぽっこりおなかを引き締める食事法

女性はぷるぷるの二の腕やジーンズを上げるのが大変な太ももやお尻に悩んでいるようで …

モテる男になるためのダイエット方法

日本が肉食を主食にするようになって当たり前の時代です。ファストフードが典型的で、 …

ジャンピングスクワットで筋肉の代謝を上げよう!

ダイエットを行う上で重要なのは食事制限と運動ですが、ただ食事制限を行っていても筋 …

水切りヨーグルトでダイエット

食事制限というと脂質の摂取量を減らす方が多いと思います。たしかに、脂質は1gあた …