アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

トマトがダイエットによい3つの理由

   

2e4b90d9ff383b89f132d1d717ff57f4_mトマトがダイエットによいと一時期ブームになりました。しかし、トマトにはダイエット効果がないという不定的な意見も聞かれたのですが、実はトマトにはダイエットに役立つ成分が豊富に含まれているのです。
食べるだけでダイエットに役立つのはうれしいですよね。トマトのどんな成分がダイエットによいのでしょうか。

 

リコピン

トマトの赤い色素はリコピンです。ピンクグレープフルーツやスイカの赤色もリコピンです。リコピンには高い抗酸化力があり、紫外線や活性酸素から体を守ってくれます。
体が酸性に傾くと血液がドロドロになり全身の血行が悪くなります。体の隅々に酸素や栄養が行き届かなくなるので代謝が低下します。リコピンの抗酸化力は、活性酸素などで酸性になりドロドロした血液をサラサラにする働きがあります。サラサラ流れがよい血液は全身を巡り代謝がアップします。

 

食物繊維

血糖値が急激に上昇すると、糖を取り込むインスリンが分泌されて、肝臓や筋肉などに取り込まれた糖分が使われずに余ると脂肪として蓄積されます。食物繊維を一緒に摂ると糖の吸収が穏やかになり、血糖値の上昇が緩やかになります。インスリンの分泌が抑えられて脂肪がたまりにくくなります。
大きめのトマト1個を食べれば約2g食物繊維を補うことができます。食物繊維が糖の吸収を穏やかにして肥満を防止します。

 

グルタミン酸

まずいものを食べても満足感が得られないので、つい食べ過ぎてしまうことがありませんか。うまみがない食品は、砂糖や塩など調味料の使用量が多くなり、余分なカロリーや塩分を摂ってしまいます。
トマトにはうまみ成分のグルタミン酸が豊富に含まれています。おいしいものを食べると満足感が得られて、自然と食事の摂取量を減らせます。うまみ成分の働きで調味料の使用量を減らすことができるので、余分なカロリーと塩分をカットできます。塩分の摂り過ぎによるむくみを予防できます。

このようにトマトにはダイエットによい成分がぎゅっとつまっています。トマト缶やジュースなどを利用すると、手軽に料理などにも取り入れやすいです。

 - ダイエット, 栄養学

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ネバネバ食品のダイエット効果

ネバネバした食品が苦手な方は少なくありませんが、ネバネバ食品は実はダイエットによ …

有酸素運動VS筋トレどっちがダイエットに効果的?

ダイエットをしている人においては、運動する方法として有酸素運動がメインであると考 …

タンパク質の過剰摂取の危険性

筋肉づくりには欠かせない栄養素のひとつがタンパク質です。トレーニングを行っている …

白米を食べても太らない為のちょっとしたコツ

糖質制限ダイエットが流行り、糖質は太る原因だというイメージを持っていませんか。し …

腸内環境を良くして健康的なダイエット

ダイエットを行う時に過度な食事制限を行う事はリスクが高く、食べ物は摂取しながら痩 …

アーモンドの驚くべき効果

食べるだけでやせられる食べ物があったらいいと思いませんか。たった25粒食べるだけ …

カフェインの効果的な摂取方法

日頃からコーヒーや緑茶、紅茶などを飲む人は多いと思いますが、それらの飲み物にはカ …

スムージーがダイエットによい理由

世間では、健康やダイエットに良いということでスムージーが定着してきました。コンビ …

話題のオイル「クリルオイル」とは!?

ココナッツオイルやアマニ油、アボカドオイルなど、良質な脂質の健康効果やダイエット …

「カラテ」スタイルのダイエット

ダイエットをするなら、身体を動かすことと、食事の摂り方を工夫する必要があります。 …