アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

スロー筋トレで引き締まった身体を手に入れよう

   

db24dc4584823403b942fc3a2f267eae_sダイエットは食事制限と運動が必要です。仕事の合間に食事は制限できても運動はなかなかできません。
面倒だから運動しないでダイエットすると締まりのない体で痩せてしまいます。痩せるなら、引き締まった体にしませんか?時間がなくても実践できる、スロー筋トレダイエットを紹介したいと思います。

『スロー筋トレの仕組みは?』

スロー筋トレは軽い負荷でゆっくり筋トレをするトレーニング法です。ゆっくり筋トレをすると血管が圧迫され続け血流が不足して酸素不足になります。ゆっくり筋肉を動かすことによって筋中に乳酸もたまります。脳はこの状況を緩和する為に大量の成長ホルモンを分泌します。成長ホルモンは脂肪燃焼効果や筋力の増加、アンチエイジング効果も期待できるホルモンです。

 

『成長ホルモンはダイエットに効果的。』

成長ホルモンは体脂肪を分解して燃えやすい遊離脂肪酸にすることができます。遊離脂肪酸は消費されないと体脂肪に戻る性質があります。スロー筋トレで体脂肪を遊離脂肪酸に変えたら、3時間以内の有酸素運動がおすすめです。遊離脂肪酸は時間が経つと体脂肪に戻ってしまうので、その前に有酸素運動で燃やしましょう。有酸素運動はジョギングや軽いスクワットが効果的です。

『スロー筋トレは休みながらでOK。』

スロー筋トレしたら、次の日はお休みしてOKです。運動したら、次の日は休むを繰り返して続けましょう。毎日運動する必要がなく、筋肉を休めることができるので疲労も溜まりにくいです。

ダンベルなどで負荷をかける場合も重いものを持たなくてOKです。軽いダンベルを手に持ってゆっくり息を吐きながら腕を持ち上げましょう。腕をゆっくり下げながら、息をゆっくり吸います。動きと呼吸を連動してゆっくり行うと、スロー筋トレの動きをしやすいです。

トレーニング中は関節を伸ばしきらないように心がけます。そうすることで筋肉から負荷が逃げず、成長ホルモンの分泌も増大します。

『スロー筋トレの効果は?』

体脂肪が燃焼して、筋肉に変わると基礎代謝が上がります。基礎代謝とは生活で消費するカロリーのことです。スロー筋トレ後は脂肪が燃焼して筋肉が付いてくるので消費カロリーが増えます。以前と同じ運動をしても、消費されるカロリーが増えるので太りにくくなります。

筋肉は脂肪より体積が小さいので、筋肉が増えると体が引き締まります。くびれやメリハリのあるボディーになり、健康的なカラダを作りながら行うダイエットに効果的です。

 - ダイエット, 筋トレ

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

話題のグルテンフリーダイエットって?

最近何かと目につくことの多い「グルテンフリー」の食材。日本では最近話題になり始め …

身体機能の向上に役立つスーパーフルーツ

スーパーフルーツの一つである「アロニア」にはアントシアニンなどのポリフェノールが …

低炭水化物ダイエットの落とし穴

最近では炭水化物を少なめにしてダイエットをする方法が流行っていますね。しかし、炭 …

フルーツ好きにうれしい、朝フルーツでダイエット

男性でも女性でもフルーツが大好きという方は多いはずです。でも、なんとなく甘いし、 …

白米を食べても太らない為のちょっとしたコツ

糖質制限ダイエットが流行り、糖質は太る原因だというイメージを持っていませんか。し …

グレープフルーツはダイエット効果が満載の果物

果物がダイエットに適しているのはご存知の方も多いと思いますが、そのなかでも特にダ …

水切りヨーグルトでダイエット

食事制限というと脂質の摂取量を減らす方が多いと思います。たしかに、脂質は1gあた …

「プロテイン」をおすすめする理由

ダイエットの基本はやはり食事制限です。カロリーが低い食材をたくさん食べる方法と、 …

男のダイエット、玉ねぎ成分「ケルセチン」って?

プヨプヨのボディー、たるみきったお腹…。10代や20代前半の若いころはスリムだっ …

お酢のダイエット効果を見直そう

ダイエットというと、食事制限などを思い浮かべる人も多いと思います。しかし、無理な …