アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

人工甘味料はダイエットに有効か?

   

file000748293917

最近は0キロカロリー飲料や、カロリーオフをうたったデザート類が数多く発売されています。その製品のほとんどに人工甘味料が使われているのです。カロリーが低ければ本当にダイエットに有効な品物なのでしょうか?最近の研究では人工甘味料の意外な実態が明らかになっているのです。

 

人工甘味料の甘さは本物か?

ダイエット中に無性に甘いものが食べたくなる時がありますよね?そんなときにカロリーオフのスイーツやジュースがあれば大助かりと考えている方も多いでしょう。しかし、そんなときに有効であると考えられてきた人工甘味料ですが、ダイエットとは逆の効果をうみだしてしまう危険性があるのです。

 

人工甘味料の甘さでは満足感が得られない

マウスを使った実験では、脳の甘味を感じるレセプターを遮断し、そのうえで砂糖を摂取させた場合、レセプターが遮断されているのにも関わらず、砂糖は甘さと認識することができたが、人工甘味料の場合それができなかったのです。

また、脳から分泌される快楽物質のドーパミンが砂糖では分泌されるのに対して、人工甘味料では分泌されないことが明らかになりました。ドーパミンは快楽を作り出す神経伝達物質なので、この反応が得られないとき、さらに甘味を求め人工甘味料の過剰摂取をしてしまう恐れがあります。

この結果から、人工甘味料は一般的に考えられている、甘いものが食べたい!という欲求を満たしてくれるものではなく、食欲の抑制につながらず、逆にエネルギーの過剰摂取を引き起こしかねないものなのです。

 

まとめ

現在、あらゆる食料品に使われている人工甘味料ですが、無性に甘いものが食べたくなった時に助けてくれる救世主ではないのです。

糖質制限ダイエットをしていると、体内のグルコースレベルが低下し甘味に対する渇望が起こります。そんなときに人工甘味料を摂取しても、その渇望を満たしてくれるわけではないのです。

無性に甘いものが食べたくなった時は、人工甘味料に頼らずに、ドライフルーツや飴などを食べて体の欲求をみたしてあげるのもダイエットには有効かもしれません。

 - ダイエット, 栄養学

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

男のダイエット、玉ねぎ成分「ケルセチン」って?

プヨプヨのボディー、たるみきったお腹…。10代や20代前半の若いころはスリムだっ …

鶏肉は筋トレにもダイエットにも効果的

理想の肉体へ、まずは簡単ダイエット! ダイエットというとどういったイメージをもた …

大豆製品のダイエットと健康効果

大豆は日本人が古くから利用してきた食品です。味噌、ゆば、納豆、豆腐、醤油など日本 …

キックボクシングなら楽しく続く!そのダイエットの効果とは?

ここ数年、男性のみでなく女性の趣味として人気が高まっているのが「キックボクシング …

ダイエットを成功させる食事と運動の関係

ダイエットを成功させるには、食事制限と運動の両方のアプローチが有効です。ダイエッ …

たっぷり野菜でサラダボウルダイエット

サラダはダイエットによいイメージがあり食べている方も多いと思います。でも、ほとん …

ランニング+短距離ダッシュダイエット

最近ダイエット目的で、ランニングをしている人が増えています。ランニングは有酸素運 …

痩せたい方にはカプサイシンダイエットがオススメ

カプサイシンダイエットはアドレナリン分泌による発汗作用や脂肪燃焼の促進効果などが …

糖質を摂るならそばがダイエットにいい

ダイエットをしている方で、糖質を過剰に摂取すると太るというので、ご飯やパンなどを …

腹筋を追い込むための重要なポイント

ダイエットで腹筋を鍛えることは、誰しもが知っている当たり前のことだとは存じますが …