アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

コレステロールの新事実

   

113ca879fcba8c7ef268377b9db6e28c_m血中コレステロールが高いと、動脈硬化脳こうそくなど様々な疾病の原因になると考えている方が多いと思います。

特に肥満症の方は脂っこい食事を控えたり、脂肪の分解を促進してくれるお茶なんかを飲んで健康を気にされている方も大勢います。そんな方には非常にショッキングなニュースが届きました。

ここからは、お世話になっているLA nutritionの堀江さんのニュースレターの記事を抜粋していきたいと思います。

 

食事で体内のコレステロールはほとんど変わらない

2015年5月1日、日本動脈硬化学会食事で体内のコレステロール値は大きく変わらない」と発表したそうです。先日、米国で食事から摂るコレステロール上限の撤廃が発表されたばかりですが、これを受けたのか受けていないのか、期を同じくして日本も撤廃!

昔から、卵の白身ばかりを食べるボディビルダーはアホだと言っている人は一部にいましたが、全体として「コレステロール神話」による洗脳が続いている状態でしたので、特に他人に同調を求めることはありませんでしたね。

アレルギーの問題と一緒で、コレステロールを一定以上摂ると健康状態が悪くなる人は抑えましょう、というだけのことです。

国単位でここまでササーッと指針を翻す様には冷や冷やします。

何故かというと、まず、コレステロール値降下剤は医薬品史上最大のヒット商品でした。だから、それが売れ続けている間は、メディアにおいても、食事におけるコレステロールは完全悪玉状態でした。

そして、この降下剤の特許が2, 3年ほど前に切れました。

ブランド薬剤の特許が切れると、一社だけでは無く、どの製薬会社でも同じ成分の薬剤(ジェネリック)を作ることが出来るようになります。そうすると薬の値段が激落ちしますから、薬の存在意義を守る必要が無くなるわけですね。

ここまでコロッと変えられると、摂取コレステロール悪玉論を死守してきたお医者さんたちの立つ瀬が無いでしょう・・・。

 

まとめ

というわけです。

毎回堀江さんの情報には驚かさせるばかりです。ともあれ油ものを控えることは、ダイエットに重要ですし体に脂肪が付くことで、健康を害することに変わりありません。

現在、数えきれないほどの健康食品やサプリメントが発売されています。その多くは商業目的であり、より多くの利益を獲得する為、ダイエット本来の目的から逸脱した、誇大表示や効果の誤表示のオンパレードです。

正しい知識を身に着けて、効果的な健康管理やダイエットをしていきたいですね。

 

 

 - 管理人のコラム

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

そろそろ夏に向けてダイエットしなくては

皆さんこんにちわ。 管理人のkarimiiです! お花見の時期も終わり、そろそろ …

スポーツの総合展示会「SPORTEC]がもうすぐ開催!

日本最大規模のフィットネス、スポーツ、健康産業の総合展示会の「SPORTEC20 …

管理人のダイエット中間報告

皆さんこんにちは!!管理人のkarimiiです。 四月の中旬から行ってきたダイエ …

iHerbからお得なクーポンが届いたよ!

こんにちは!管理人のkarimiiです! 今回は私のお世話になっている海外ショッ …