アラサー男子が筋トレとダイエットで人生を変えた話

diet&training nutrition

*

大麦は急速な血糖値の上昇を抑える

   

a0960_005705糖質制限ダイエットが流行りましたね。糖質を制限すると男性につきやすい内臓脂肪が減少します。糖質制限ダイエットは女性よりも男性向けのダイエット法です。
糖質制限の影響で糖質が多いものは食べてはいけないと思っていませんか。しかし、糖質を多く含む食材の中にはダイエットによいものがあるのです。それが大麦です。

インスリンの分泌を抑える

糖質を多く含む食品を食べると血糖値が高くなり、肥満の原因になるインスリンが分泌されます。血糖値の上昇を抑えればインスリンの分泌も抑えることができ、脂肪の合成を抑制できます。
大麦にはβグルカンという物質が含まれていて、これが血糖値の上昇を抑制します。βグルカンはいろいろな食品に含まれているのですが、食品によって働きが違います。大麦のβグルカンは糖を包み込んで吸収を穏やかにする働きがあります。インスリンの分泌が抑えられて脂肪になりにくくなります。

食物繊維で便秘解消

食物繊維には腸の働きをよくしたり、善玉菌のエサになって腸内環境をよくする働きがあり、不足すると便秘になります。1日の食物繊維摂取目標量は18gですが、ほとんどの人が足りていません。精白した穀類は食物繊維が少ないので、ラーメンや丼ものなど精白穀類ばかり野菜が少ない食事をしていると食物繊維が不足します。
大麦は食物繊維が多い食材で、水溶性と不溶性をバランスよく含んでいます。便秘が解消するとたまった便でぽっこり出ていたお腹が凹んだり、血液がきれいになって代謝がよくなります。

食べ過ぎ防止

大麦は腹持ちがよいので食べ過ぎ防止になります。もちもちした食感でよく噛んで食べるようになり、たくさん噛むことで満腹感を得られるようになります。お昼に食べておけば、仕事中にお菓子を食べてしまうことが少なくなります。

どれくらい食べるといいのか

大麦を混ぜたご飯で下腹部が凹むと確かめられた実験では、白米に大麦を5割混ぜています。しかし、普段食べ慣れない人は食べにくく感じて続けられないかもしれません。3割程度でも効果が期待できるので、白米に3割混ぜて食べるとよいです。

 

大麦の栄養素を濃縮した(えん麦)のパウダーが発売中です!すでに雑誌「CLASSY」やオレンジページで紹介され話題になっています。詳細はこちらから↓

 - 栄養学

てすと

てすと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

PFCバランスを考えた食事をしよう

PFCバランスとは、食事におけるP「Protein(タンパク質)」F「Fat(脂 …

スイカはスポーツをする人にとって理想の栄養源

夏によく食べるものと言えばスイカですよね。冷たく冷やして食べるスイカの味は夏の風 …

女性の美の秘訣はタンパク質にあり

近年のダイエットブームで抗酸化物質の含まれる野菜や果物、栄養価の高いスーパーフー …

あなたの腸内フローラを良い状態にして痩せよう

あなたは「腸内フローラ」という言葉を聞いたことがありますか?腸の中には多くの細菌 …

一日一個のアボカドで健康的ダイエット

カロリーが高くて太りそうなイメージがあるアボカドですが、アボカドに含まれる良質な …

絶食がトレーニングに与える影響

巷ではファステイングダイエットと呼ばれる、1日~数日間にかけて食事をとらずに水分 …

発酵食品で、カラダの中から綺麗になる!

近年、ダイエットやアンチエイジングの為に腸内環境を整えることがブームになっていま …

ダイエットをして生活習慣病を予防しよう

ダイエットをしようと思うきっかけは人それぞれですが、中でも多いのはお腹が出てきた …

リコピンでシミ予防

健康やアンチエイジングのために摂りたいものが抗酸化成分です。抗酸化作用がある野菜 …

野菜スムージーで酵素を補給しよう

近頃では、女性だけでなく、男性も太りすぎが気になり、ダイエットをする人も多いです …